野菜パウダーレシピ集

しょうがファインパウダーでジンジャーエール

「生姜」は、3世紀以前に中国から伝えられたと言われていますが夏は食欲増進させて夏バテ対策に、冬は身体を温めて風邪の予防にと薬効の高い食べ物として知られています。

日本の夏の風物詩の1つともいえる、そうめん、ひやむぎのような冷製麺の薬味としてもよく使われますね。
「薬味」としてのイメージが強い生姜ですが、先日、島根県で
「まぼろし」とまで呼ばれる「出西(しゅっさい)生姜」という希少価値の高い生姜に出会いました。

「出西」というのは、出雲の東に位置する土地名です。

『出雲国風土記』によると、昔、出西村は海に面しており、九州から流れついた御神体を八幡宮として祭ったところ、やがてその杜の辺りに生姜が繁ったという言い伝えがあるそうです。

この出西の土は、斐伊川から流れくる豊富な伏流水と水はけの良い砂質壌土が特徴。 この土だからこそ、繊維質が少なく辛味の強い出西生姜特有の食感・味と香りができあがります。 だからこの出西生姜の根を他の土地に植えても、決して同じにはならないのだそうです。
さらに、出西生姜は一度収穫すると、同じ場所には2年間根付けできないそうです。
そのくらい病気になりやすくて、デリケートな生姜をこの地区の人たちは
無農薬で大切に育てています。

さて、そんな出西生姜ですが、見た目は谷中生姜に似ています。
茎葉付きで出荷され、生の状態では数日しか持ちません。
地元の方はどうやって食べているのか?とうかがってみると、
一番のおススメは、口の広い空き瓶の中に三杯酢や醤油を入れて、生姜の茎をつけたまま浸ける、あまり長い時間浸けないで良いそうです。 しばらくしてそのまま茎を持って、ポリポリかじる、これが一番おいしい食べ方だそう!
醤油は地元では甘めのさしみ醤油を使うそうです。
甘めの醤油とピリッと辛い出西生姜が合うのでしょうね。
つまり、生姜を薬味やスパイスとして隠し味的に使うのではなく、
メインで食べる生姜、これこそが出西生姜なのです。

さて、そんな出西生姜の話を聞いていると、地元の人は通常は捨ててしまう
茎や葉を粉末にして色々な料理に使っていることを知りました。
茎から葉の部分は緑色なので、「みどりしょうが」という名前で、
「道の駅 湯の川」等で販売されています。
一見、抹茶のようですが、ほんのり生姜の香りがして、辛さは
それほど強くありません。 道の駅で食べた「みどりしょうがのソフトクリーム」は
本当に美味しかった!

今回は、この「みどりしょうが」のパウダーをヒントにして、
しょうがファインパウダーと小松菜ファインパウダーを使って
爽やかなグリーンのジンジャーエールを作ってみました。

小松菜ファインパウダーの他、明日葉ファインパウダーや
ほうれん草ファインパウダー等でも同様にできます。 シロップは、かき氷用の
白みつを使いました。



炭酸水も最近は、国内の名水で作ったソーダ水があります!
色々試してみると、楽しいですよ。


レモン汁を加えると、ぐんと味が良くなります。 生姜とレモンって
相性が良いですよ。 手軽に作れるヘルシージンジャーエールで
暑い夏を乗り切りましょう!


小松菜ジンジャーエール


< 材料 > 2人分

しょうがファインパウダー・・・小さじ1
小松菜ファインパウダー・・・小さじ1
シロップ(白みつ)・・・大さじ2(甘さは好みで加減してください)
炭酸水(500ml瓶)・・・1本
レモン汁・・・1/2個分
氷・・・適量


< 作り方 >

(1) グラスにしょうがファインパウダーと小松菜パウダーを入れ、炭酸水を少しずつ加えながら良く混ぜて、ファインパウダーを溶かす。
(2) シロップとレモン汁を加えて味を調える。
(3) 暑い日には、氷を加えてどうぞ!


平山友美
Tomomi Hirayama

気軽なおもてなしサロン「Moderate 」(「食」を楽しむことを学ぶ教室)を主宰。
慶応義塾大学卒業後、米国でのボランティア活動を機に「おもてなし」の楽しさを伝える教室を開こうと奮起!
料理・製菓・製パン・テーブルコーディネートと各分野の専門的な勉強をスタート。エコール・キュリネール国立(フランス・イタリア料理専攻)卒業他、都内の教室を中心に多くを学ぶ。
同時にテーブルコーディネーターのプロ養成機関「彩食絢美」(手島麻記子氏主宰)にてテーブルコーディネーターの資格取得。「食」と「食を彩るもの=テーブルコーディネート」は一体のものという部分を自ら企画・実践し、独自のスタイルで「人の見える」温かい食空間を提案し続けている。
食育に関する活動や地域産品の発掘や流通促進のお手伝いをしながら、出会ったモノやヒトを通じて感じたことを書き綴る、執筆活動もライフワークの1つ。 栄和企画有限会社代表取締役。


商品一覧

野菜パウダー

ほうれん草 にんじん かぼちゃ 明日葉 しょうが ブロッコリー むらさき芋 とうもろこし れんこん ごぼう こまつ菜 ゆず れもん 発芽玄米 さつまいも よもぎ 菊いも いよかん いよかん

乾燥野菜

ごぼう にんじん れんこん かぼちゃ

生野菜とどこが違うの?国産の生産者の顔が見える野菜をそのままパウダーにしたものです。

ファインパウダーができるまで 畑から加工まで

野菜パウダーレシピ集