野菜パウダーレシピ集

パンプキンレアチーズケーキ

制作者さん一言


日高 住江さん
Flower&Cake Salon
AU PASSAGE(オ・パサージュ)

チーズケーキの台にするジェノワーズは、かぼちゃパウダーを加えることにより、しっとり感ともっちり感が加わり、しっかりした生地に。発色もきれいですし、パウダーを混ぜる際に残ったつぶつぶが見た目にかぼちゃ感を出してくれてよっかたです。クッキー生地やかぼちゃクリームのパスタなどにも応用ができる優れものです。


材料

●ジェノワーズ
全卵・・・・・1個
卵黄・・・・・1個
砂糖・・・・・50g
かぼちゃペースト(かぼちゃパウダー大さじ1.5+砂糖大さじ1+牛乳40g+水30ml)
薄力粉・・・・・50g
シロップ(砂糖30g+水60ml)

●チーズクリーム
クリームチーズ・・・・・130g
フロマージュブラン・・・・・70g
卵黄M・・・・・2個
砂糖・・・・・50g
かぼちゃペースト(かぼちゃパウダー大さじ2+砂糖大さじ1+牛乳30ml+水20ml
生クリーム・・・・・150ml
砂糖・・・・・大さじ1
ゼラチン(ゼラチン5g+水20ml)


レシピ

(ジェノワーズ)
1:かぼちゃパウダー大さじ1.5と、ふるった砂糖50gを混ぜ合わせたら、やや温めた牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、それから水でペーストの硬さを加減していく。
2:卵をほぐし、砂糖を加えて湯煎にあてながらハンドミキサーで泡立てる。
3:(1)を加え、湯せんからはずし、さらにもったりしてくるまでよく泡立てる。
4:ふるった薄力粉を入れて、さっくり混ぜ合わせる。
5:170℃のオーブンで、約20分焼く。
6:焼きあがったら冷まして、5〜6mmの厚さにスライス。

(チーズクリーム)
7:常温に戻しておいたクリームチーズをクリーム状にして、フロマージュブランを加え、なめらかなクリーム状にする。
8:卵黄に砂糖50gを加え、分量内の生クリームを少し加えて、湯煎にあてながら、白っぽくもったりしたマヨネーズ状にする。
9:クリームチーズに(8)を加え混ぜ合わせたら、かぼちゃペーストを入れ、混ぜ合わせる。
10:生クリームは、砂糖大さじ1を加えて氷水にあて、8分立てにホイップしておく。
11:ふかしたゼラチンをレンジで溶かして(9)に入れる。
12:(10)と(11)を合わせる。
13:氷水にあてて、とろみをしっかりつけて、八分位固める。
14:スライスしたジェノワーズをセルクルに敷き、シロップをたっぷり染み込ませ、(13)を流し入れ、冷やし固める。
15:しっかり固まったら、セルクルをはずす。
16:お好みで仕上げにホイップクリームや茹でたかぼちゃを飾ってもよい。


商品一覧

野菜パウダー

ほうれん草 にんじん かぼちゃ 明日葉 しょうが ブロッコリー むらさき芋 とうもろこし れんこん ごぼう こまつ菜 ゆず れもん 発芽玄米 さつまいも よもぎ 菊いも いよかん いよかん

乾燥野菜

ごぼう にんじん れんこん かぼちゃ

生野菜とどこが違うの?国産の生産者の顔が見える野菜をそのままパウダーにしたものです。

ファインパウダーができるまで 畑から加工まで

野菜パウダーレシピ集