産地限定の国産野菜100%使用の野菜パウダーです。 産地にまでこだわった国産野菜を100%使用
およそ1/100ミリのミクロ野菜です。パンやパスタ
お菓子にすんなり混ざる、新しい食材です
     

ホーム > レシピ一覧 > むらさき芋マカロン

むらさき芋マカロン



むらさき芋マカロン

 

制作者さん一言

木村 幸子さん
洋菓子教室
トロワ・スール


今回のマカロンでは、パウダーが持っている天然の色を利用しました。
 下ごしらえなしで、ほかの粉類と合わせるだけで簡単に使用でき、野菜の色もきれいに出るため、「野菜マカロン」はもちろん、お菓子作りに最適だと思います。
 お手軽に野菜ソースやデザートなどもできるので、使い方によって用途は無限大なのではないでしょうか。



材料

●マカロン生地
アーモンドプードル…50g
粉糖…50g
卵白…45g
グラニュー糖…50g
水…17g
むらさき芋パウダー…6g

●クリーム

バター…50g
牛乳…100g
卵黄…1個
グラニュー糖…20g
薄力粉…5g
コーンスターチ…5g
バニラスティック…適量
リキュール…適量

レシピ

1:アーモンドプードル、粉糖、むらさき芋パウダーは一緒にして、ボウルにふるう。
2:グラニュー糖50gと水を117℃に煮詰め、軽く泡立てた卵白に注ぎ、荒熱がとれるまで泡立てる。
3:@にAを数回に分けて加え、生地を落とした跡がゆっくり消えるくらいまで混ぜる。
4:オーブンシートの上に丸く絞り出し、好みで分量外のむらさき芋パウダーを振り、そのまま置いて表面を乾燥させる。
5:オーブン約170℃で5分前後、すそにピエが出てきたら約130℃に下げて7分前後焼成する。
6:卵黄とグラニュー糖20gを混ぜ、合わせてふるっておいた薄力粉とコーンスターチを加えて混ぜる。
7:バニラとともに温めた牛乳をEに加えて溶き伸ばし、こしながら再び鍋に戻しクリームを炊きあげる。
8:バターを泡立て、冷やしたFと好みのリキュールを加えて混ぜる。
9:DにGのクリームを絞り、サンドする。