野菜ファインパウダーが出来るまで(その2)野菜ファインパウダーが出来るまで(その2)

 洗浄完了

水槽型異物除去装置でキレイになった紫芋です。色もとてもよいです。

 野菜のカット

スライサーを使用し、乾燥加工に適したサイズにカットします。


スライサーでカット済みの紫芋。これから乾燥工程に入ります。

 殺菌・一次乾燥処理、二次乾燥

大阪府立大学宮武教授との共同研究で開発した、過熱水蒸気殺菌・乾燥機です。(特許出願中)


生野菜に過熱水蒸気を当て瞬時に殺菌し、さらに水分が50〜20%程度まで乾燥します。
さらにその後、熱風乾燥機で水分を8%以下まで仕上げ乾燥します。

ごぼう

かぼちゃ

にんじん

れんこん

ほうれん草

小松菜

   

 超微粉砕

殺菌乾燥が済んだ野菜は、このジェット気流式粉砕機で微粉砕加工されます。
ジェット気流により素材同士がぶつかり合い、およそ10ミクロンまで細かくなります。10ミクロンは100分の1ミリ。舌にのせると溶けるような食感です。また、気流で粉砕するので、食材に余計な熱を加えることがありません。したがって、栄養素が守られるのです。

 選別・包装

出来上がった粉末をアルミ袋に計量し、充填します。包装機でヒートシールし、賞味期限印字したのちに、アルミ袋専用の金属探知機で、異物の混入の無いことを、全数検査します。


完成しました!ご注文心よりお待ちしております♪♪


粉砕が終わると不純物のチェックと、規格どおりのレベルまで粉砕されたかの検査を行います。

完成!!

前のページに戻る

商品一覧

野菜パウダー

ほうれん草 にんじん かぼちゃ 明日葉 しょうが ブロッコリー むらさき芋 とうもろこし れんこん ごぼう こまつ菜 ゆず れもん 黒米 発芽玄米 さつまいも よもぎ

乾燥野菜

ごぼう にんじん れんこん かぼちゃ

生野菜とどこが違うの?国産の生産者の顔が見える野菜をそのままパウダーにしたものです。

ファインパウダーができるまで 畑から加工まで

野菜パウダーレシピ集